年間行事

【年中組音楽会】
2021.01.30

ばら組

image
image
image
image
image
image
image
image
image
1.ハーモニカ人形の夢と目覚め

作曲:テオドール・エステン 編曲:村上友弥子

この曲は小品集「子供の情景」の中の1曲として作られました。人形が夢から覚める「目覚め」、軽快に踊り出す「踊り」など、曲の雰囲気の変化が見所です。子ども達が演奏する優しい音色をお楽しみください!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
2.うたあしたははれる

作詞・作曲:坂田修

NHK「おかあさんといっしょ」でおなじみのこの曲は、元 歌のお兄さん 坂田おさむ氏の作詞・作曲です。子どもたちだけでなく、大人までもつい口ずさみ元気が出てくるような素敵な楽曲です。悲しい気持ちを吹き飛ばしてくれるような明るく前向きなばら組の歌声で、一人でも多くの方が笑顔になれますように……♪
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
3.合奏線路は続くよどこまでも    

作曲:アメリカ民謡 編曲:藤本和道

その昔、アメリカ大陸横断鉄道建設の際、アイルランド人によって労働歌として生まれたアメリカ民謡、それが『線路は続くよどこまでも』です。

その後日本に伝わり、列車に乗って旅に出る歌として日本国内へ広がりました。

思わず足を踏み出したくなるようなメロディーを親指、人差し指、中指の3つの指を中心に使い演奏します。指を動かさずに舌を使い音を出す『タンギング』という奏法で難しいリズムにも挑戦しました。息の合った素敵なリズムにご注目ください!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
「音楽」を通じて、心をはぐくむ発表会。「運動会」を通じてはくぐんだ健全な身体に、やさしくてきれいな精神を身に付けてほしいと願っております。今年度は、コロナ禍により、慣れ親しんだ園内を使い、クラス単位で音楽会を分散開催いたします。至近距離で子ども達の息づかいと意気込みを感じながら、ご覧いただきたいと存じます。本会が子ども達の「幼稚園での素敵な思い出」と「今後の大きな自身」につながることを祈念いたします。 園長 牛島武史
このページの先頭へ